宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

  • 各種保険 交通事故対応 宝塚 鍼灸院
  • アクセス 宝塚 鍼灸院

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位 宝塚 鍼灸院

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
うつ症状③
/

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。20121114_191209

うつ症状を感じたら、首のコリを疑え

表面上は同じ病気のようにも見える従来のうつ病と、自律神経うつ、しかし、その症状をつぶさに見ていくと違いがよく分かるという。

気分が塞ぎがちになるといった精神症状と不眠、倦怠という身体症状はどちらも同じだが、自律神経うつでは食欲不振の症状が出ることはあまりない。自律神経うつの場合は、体のあちこちに明らかな変調をきたす。気分が優れない症状と同時に、やまぶしいなど目の症状や、微熱や動悸、ドライマウスをはじめ、のぼせ、血圧不安定、汗が出やすい、疲れやすいなど体調不良が表れる。こうした症状を感じたら、それは自律神経うつである可能性が高い。自立神経の狂いが、体のあちこちで異常な状態を作り出しているからだ。また、「自律神経うつでは、精神病の大うつ病によく見られる理由のない悲しみや涙が出るというような症状が見られませんので、これも判別の大きなポイントといえます。」という。

「近年、急増しているうつ病の大半は、自律神経うつだと考えています。これは、パソコンやスマホが引き起こしている新しい疾患、『頚筋症候群』が急増しているからです。精神科でうつ病だと診断され、長年治療を受けても一向に良くならないということで来るようになった患者さんが多いのです。

患者さんのほとんどがうつ症状を持っており、精神科、心療内科を何カ所も受診しております。こうした自律神経うつの患者さんを診て、首のコリを改善していくと副交感神経がが働き出し、驚くほどすべての症状が消えてきます。現在の精神科、心療内科では、急増している自律神経うつに対し抗うつ剤と心理療法だけで対処しています。これで、効果がなければ電撃療法を行う場合もあります。自律神経うつはもともと、首の筋肉に原因があるわけですから精神科で治すことは出来ないのです。」

投稿日: 2017年6月05日 (月)