宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

  • 各種保険 交通事故対応 宝塚 鍼灸院
  • アクセス 宝塚 鍼灸院

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位 宝塚 鍼灸院

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
胃痛の鍼灸・鍼治療法、症状・原因別の対処方法①
/

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。zutsuu-neko1

胃痛は食べ過ぎ・飲み過ぎなどのほか、刺激が強いものや冷たいものを食べ過ぎたり、胃酸が出過ぎて胃壁が荒れていたりといった胃の弱りで発生するほか、胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの症状がある可能性もあります。またそのほかの慢性の胃腸の病気、精神的なストレスによっても発生しますし、胃腸以外の内臓の不調が胃痛の原因になっている場合も考えられます。なお、突発的な激しい胃腸の重篤な病気のサインかもしれません。こういう場合も一刻も早く病院で受診しましょう。

【胃痛の症状】

「食べ過ぎ・飲み過ぎなどで胃が痛い」などという経験は誰でも多少なりとも経験があるのではないでしょうか。また胃の膨満感が伴う場合は胃の弱りが考えられ、みぞおちから脇腹にかけて突然ひきつるような痛みを感じた場合は胃痙攣が心配されます。みぞおちのあたりに差し込むような痛みがあり、空腹時に特に強くなるようであれば胃潰瘍や十二指腸潰瘍が心配されます。

【胃痛の原因】

上記のような胃の弱り・慢性的な胃腸の病気・ストレスによる胃酸の出過ぎ、胃痙攣、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などが主な胃痛の原因ですが、吐き気や腹部の慢性的なはりなどをともなう場合や原因不明の突発的な激しい胃痛などはもっと重篤な内臓の病気が関係していることも考えられます。

投稿日: 2017年5月23日 (火)