宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

  • 各種保険 交通事故対応 宝塚 鍼灸院
  • アクセス 宝塚 鍼灸院

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位 宝塚 鍼灸院

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
疲労を早く回復させる方法②
/

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。

疲労を早く回復させる方法①の続きです。

kouka1

筋肉疲労の主な原因は?

筋肉疲労の原因となるのは、肉体的な要因と精神的な要因があります。肉体的要因は、運動・長時間同じ姿勢を続ける・重たいものを持ち上げるなど、負担が大きい動作です。

精神的要因は、ストレスや人間関係による悩みといったものがあります。筋肉疲労以外にも、自律神経の乱れによって胃腸の不調やだるさといったものが現れるのが、精神的要因で起こる筋肉疲労の特徴でしょう。

筋肉疲労の種類

先にも述べたように、筋肉疲労には2種類あります。また、痛みが慢性化した場合、血流停滞やリンパの流れを圧迫し、慢性筋肉疲労へと発展するでしょう。筋肉が硬直し、栄養がきちんと行き渡らなくなります。従って、他の病気を招きやすいのです。

精神不安は軽視せず、ストレスを発散するようにしてください。自律神経失調症といった症状に陥り、より治りにくくなってしまいます。悩みやストレスがある人は気分が沈み、背中を丸める姿勢のなりがちです。背中や肩筋が痛いのは、姿勢の悪化が影響しています。背中の筋肉をほぐすストレッチや軽いトレーニングを、日常生活にも取り入れてください。

どんな人が筋肉疲労を起こしやすいのか?

普段あまり体を動かさない人は、急な動作で筋肉疲労を起こします。また、毛細血管が細かめな人も血流が滞りやすく、注意が必要です。体質として、乳酸が蓄積しやすい人もいます。もともと筋力が弱い方も、筋肉に炎症を起こすリスクが高いのです。

筋肉疲労を放置したらどうなる?

血流停滞により、筋肉内部が酸性に傾きます。疲労物質が排出されないまま、体内にとどまって悪影響を及ぼすのです。体内が酸性状態が続いた場合、様々な疾患を招きやすいため、筋肉疲労だけだから大丈夫と軽視せず、早く回復するよう促すようにしましょう。

投稿日: 2017年1月20日 (金)