宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

おかだ鍼灸整骨院
  • 各種保険 交通事故対応
  • アクセス

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
いろいろな神経痛とは⑤

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。a306_057

いろいろな神経痛とは④の続きです。

神経痛の原因がストレスだったとは!

時々、顔面を針で刺すような痛みが走る症状がありました。最初はたまに起こる程度だったので気にしていなかったのですが、次第に数日おきに症状が出るようになり、心配になって受診することにしました。診察結果は、なんど「神経痛」でした。詳しく検査してみましょうということで、後日CTを受けることになったのです。しかし、はっきりとした原因は解明されず、お医者さん曰く、「これはストレスが原因かもしれません」となったのです。

ストレスは、どうやら自律神経に影響を及ぼすらしいのです。ストレス下にさらされると、交感神経が活発になるんだそう。その結果、体が休むことが出来なくなり、血の流れが悪くなったり、老廃物が体内にたまるようになってしまうのだそうです。それらに精神的に苦痛が加わり、神経痛のような症状が出ることがあるようです。それ以来、神経痛の治療を含め、リラックスした生活をするように心がけていると症状は緩和されていきました。

神経痛の治療法

神経痛になると、激痛が走るような痛みに悩まされることがあります。また、神経痛は原因が明確なものと、原因不明なものに分けられます。

予防法

予防法としては、正しい姿勢を心がけることが重要です。

神経痛の痛みが出る部位とされる首、肩、手足、腰、胸などに負担がかからないように、姿勢を意識することも重要です。

」また、体が疲れている時は無理をせず、休養を取ることも予防できる手段の一つとして有効です。栄養バランスのとれた食事や適度な運動、そして良質の睡眠をとり、体を十分に休ませることも予防の1つとといえます。

投稿日: 2016年12月21日 (水)