宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

おかだ鍼灸整骨院
  • 各種保険 交通事故対応
  • アクセス

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
腰痛について

腰痛について

腰痛はストレス社会における身近な症状の一つで、まさに国民病といえるほど多くの人を悩ませていますが一口に腰痛と言っても発生原因はさまざまであったり、そもそも発生原因原因が判らないケースも珍しくない疾病です。

 

日常的な動作がきっかけで発症することもあれば、長時間のデスクワークが引き金となり発症するものや無理な姿勢を取ることで発症することもあり慢性化の可能性もある厄介な症状が腰痛です。症状によって腰痛治療法も異なりますが、今回は骨盤の歪みからくる腰痛を取り上げて紹介します。

 

腰痛とは

そもそも腰痛とはいくつかの原因が重なって発症するケースが多いのですが、腰に痛みを感じたらとりあえずシップなどで症状をごまかしてしまうことが多いのではないでしょうか?

 

重度の腰痛の場合は整形外科などの医療機関の検査を受けることもあると思いますが、骨などに異常がなければ多くの場合「腰痛症」と診断され、痛み止めとシップを処方されて終わることが珍しくありません。

 

一部内臓などの病気が原因となって起こる腰痛もありますが、この場合は専門の医療機関での治療が必要となります。しかし、腰痛症と診断された場合は既述のとおり対症療法となりますので決定的な治療には至らないことがほとんどです。

 

人間が二足歩行をする動物である以上、腰に常に大きな負担がかかるのは仕方のないことだと考えられますが、腰を支える背骨や骨盤の歪み・筋肉疲労・加齢による衰えなどが腰痛という症状に繋がるのも事実です。

 

しかし、積み重なる運動不足や不規則な生活から慢性化した腰痛が骨盤の歪みの影響で発症しているケースもあり、骨盤を矯正することで症状緩和が期待できると考えらえています。

 

腰痛の症状と注意する点

急性腰痛の場合など痛みがひどくて動けなくなるものもありますが、腰痛にはさまざまな症状があり個人差も存在するためひと口で腰痛の症状を表すことは困難です。しかし次に挙げる症状が代表的な腰痛の症状として多く見られる傾向にあります。

 

・激しい痛みを感じる

・しびれを感じる

・特に何もしていないのに腰のあたりが重たく感じる

・安静にしていると逆に痛みを感じるなどではないでしょうか。

・朝起きた時や疲れた時などに痛みを感じる

 

既述のとおり腰痛は様々な要因が重なって発症しますが、なかには椎間板ヘルニアや内臓疾患からくるものなど原因がはっきりしている場合もありますので、その場合は医療機関でしっかり治療する必要があると考えられます。

 

しかし、現代人にありがちな運動不足や加齢と共に腰回りの筋肉が衰え柔軟性を失うことで起こる腰痛など、ハッキリとした原因が判らないもの日常的な何気ない動作でも腰痛のきっかけとなりかねませんし、一度発症すると慢性化してしまうリスクも存在します。

 

腰痛のリハビリ

腰痛症に効果の期待できる治療法として薬物療法・理学療法・運動療法が挙げられますが、自分でできる腰痛リハビリの代表的なものに日常的な姿勢の悪さの改善・筋肉トレーニング・筋肉の柔軟性を培うことを目的とした腰痛体操が知られています。

 

情報社会と言われる現在はインターネットで検索すると数多くの骨盤矯正、腰痛体操などがヒットし、簡単に情報を得ることができますが間違った方法でかえって痛みがひどくなる結果を招いてしまうリスクも存在します。

 

また骨盤の歪みが腰痛の原因となっているケースも珍しくなく、骨盤の歪みは腰痛体操で矯正できないため鍼灸接骨院で専門家の診察を受け、歪みを矯正したうえでバランスを整えることで効果的な腰痛リハビリが行えます。

 

腰痛体操も慢性的な腰痛の予防に効果があると言われていますが、腰に痛みや違和感を感じた場合は自己判断しないでまずは専門家の診察を受けることを強くおすすめします。

腰痛による骨盤矯正

腸骨・恥骨・座骨・仙骨などの骨で構成されているのが骨盤ですが無理な態勢や外的圧力、加齢による筋肉の衰えなどが原因で骨盤が徐々にズレてしまうことで腰痛を発症するケースが存在します。

 

骨盤のズレによって発症した腰痛は歪みを矯正できれば症状も徐々に緩和されるため、骨盤矯正は効果的な腰痛治療の1つに挙げられています。

 

骨盤の歪み方は上下にズレる・左右に開く・後ろに反るの3パターンに分類でき、骨盤矯正では歪んだ骨盤を本来あるべき形に矯正し安定させる目的で施術し骨盤矯正を行うことで不快な腰痛の症状を徐々に改善できることが期待できます。

 

足を組むことが多い・片側だけに重心がかかっていることが多い・片方だけでカバンを持つことが多いなど日常生活のなかで骨盤を歪めてしまう行為が何気なく行割れており、その積み重ねによって歪んでしまった骨盤は自然に元に戻ることはありません。

 

骨盤が歪んだ状態では正しい姿勢をとることは楽ではありませんので、自分で意識して歪みを直すのは大変です。日常生活のなかで意識することも大事ですが専門家に見てもらえば骨盤がどのように歪んでいるのかを把握しやすくなります。

 

鍼灸接骨院で施術される矯正治療によって骨盤の歪みを矯正しつつ日常生活でも正しい姿勢を意識し、骨盤が歪まないようにすることで腰痛対策も立てやすくなるのではないでしょうか。

投稿日: 2020年5月21日 (木)