宝塚の整骨院 骨盤矯正 交通事故治療はおかだ鍼灸整骨院

  • 各種保険 交通事故対応 宝塚 鍼灸院
  • アクセス 宝塚 鍼灸院

緊急事態宣言後も、ウイルス対策・院内環境整備を徹底したうえで、営業しております。

エキテン口コミランキング1位 宝塚 鍼灸院

宝塚市売布東の町11-5

079-720-6756

受付時間

電話番号

頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
頭痛 肩こり 腰痛でお困りの方
肩こりの鍼灸・鍼治療の内容と効果①
/

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。P3262637-コピー

鍼灸の治療を受けている人の中で、肩こりでの治療の割合が高くなっています。では肩こりとはいったい何なのでしょうか?

肩こりの原因

首や肩の筋肉が疲労すると、筋肉の中を走る血管が圧迫され、その部分の血流が悪くなり首、肩に不快感や痛みを感じます。これが肩こりです。首から肩、背中や肩甲間部の部分に、重い、だるいといった症状が現れ、場合によっては痛みや吐き気、めまいなどをともなうこともあります。

筋肉疲労や血行障害によって起こる肩こりは、その原因に「病気によって起こる肩こり」と「病気とは関係なく原因がはっきりしない肩こり」の2つがあります。そしてそのほとんどは「病気とは関係なく原因がはっきりしない肩こり」です。

「病気とは関係なく原因がはっきりしない肩こり」は、次のようなものが原因と考えられます。

・長時間同じ姿勢をしている

一番多いのは、パソコンや携帯、ゲーム、読書、手芸など、下向きの姿勢を長い時間、続けている事です。下を向いている間は、体重の約10%の重さである頭を支えるために首の後ろの筋肉が収縮し続けているので、凝って硬くなり、神経を圧迫します。

そのため、症状は肩だけでなく、繋がっている頭や背中、上肢にも出ます。

また、この下向きの姿勢や座ったままの姿勢を続けていると、頭の重さを分散して支えるため、あえて弓上の曲線を描いている頚椎が真直ぐになってしまう「ストレートネック」と呼ばれる状態になります。

ストレートネックになると、頭を支えるために首と肩の筋肉に負担がかかり、コリがひどくなります。これをそのままにしておくと、首・肩の骨や関節に様々な影響を与え、症状が悪化すると、頸部椎間板ヘルニアになることもあります。

投稿日: 2016年8月24日 (水)