宝塚の整骨院 鍼灸院 骨盤矯正・交通事故治療のおかだ鍼灸整骨院

おかだ鍼灸整骨院 エキテン 3つのアピール 地図 住所
ヘッダー電話 営業時間
おかだ鍼灸整骨院
ヘッダー保険、事故、労災 ヘッダー地図 ヘッダー電話 大手口コミサイトにてアクセスランキング1位 口コミで多数の患者様がいらっしゃいます
ホームボタン
  • 骨盤矯正
  • 猫背矯正
  • 産後矯正
  • 鍼灸治療
  • 楽トレ
  • ハイボルテージ治療
  • 頭痛・肩こり
  • 腰痛・ヘルニア
  • 膝痛
  • スポーツ障害
  • 女性の悩み
  • 交通事故(むちうち)
初めての方へ 料金のご案内 当院へのアクセス スタッフ紹介 岡田訪問鍼灸院 岡田訪問鍼灸院 岡田訪問鍼灸院 事故緊急ダイヤル

カテゴリー

☆宝塚市売布の『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤について

2017-12-25

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は『骨盤』です。

 

骨盤のゆがみは普段の姿勢が影響している?原因や改善方法を紹介!

頭痛や肩こりに悩まされている日本人は、

年々増加傾向にあります。

原因は様々ですが、

一つ考えられるのは、

『骨盤のゆがみ』です。

 

 

普段の姿勢が影響している骨盤のゆがみですが、

どういった時にゆがみが生じるのでしょうか。

今回は、そんな骨盤のゆがみの

原因や対策について解説していきます。

 

 

≪骨盤がゆがんでしまう原因≫

 

腰痛や肩こりの原因を生んでしまう骨盤のゆがみ。

普段の姿勢が悪いと、

骨盤がゆがみやすくなってしまうのですが、

日常的に行うと悪い姿勢とはどんなものなのでしょうか。

骨盤がゆがんでしまう原因をまとめてみたので、

参考にしてみてください。

 

①脚を組む癖がある

椅子に座った時に脚を組む癖がある方は、

骨盤のゆがみを誘発させてしまう習慣にあるといえます。

急激にゆがみが生じるわけではありませんが、

日ごろから脚を組んでいると、

徐々に骨盤が変形してしまい。

ゆがみとなって体に負担がかかってしまうのです。

 

改善するためには、

椅子に座る時は脚を組まずに座って、

姿勢を伸ばしておくことが日宇町になってきます。

 

 

②片方に重心をかけて座っている

これも習慣的に癖になっている方が多いのですが、

椅子に座っている時に、

片方に重心を傾けて座っている方は、

骨盤のゆがみを生じやすい傾向にあります。

 

通常であれば、

バランスよく体重をかけて生活していても、

座っている時に同じ姿勢が辛くなって、

体重を片方に寄せてしまうことで、

癖になっている方が多いのです。

 

長時間、椅子に座って作業をする仕事の方は、

特に片方に重心をかけてしまう癖が生じやすいので、

癖が出ないように意識して生活していくことが重要になってきます。

 

 

③立っている時に片足に重心を乗せる

ついやってしまいがちなのが、

立っている時間が長い時に、

片足に重心をかけて立ってしまうことです。

電車での移動などで、

長時間立つことが多い習慣の時には、

やってしまうわないように日ごろから注意しましょう。

 

片足に重心を傾けることで、

徐々に骨盤がゆがむきっかけになってしまうので、

可能であれば座る場所を探して、

長時間立たないようにすることをおすすめします。

 

骨盤のゆがみは少しずつ進行する

骨盤という場所は、

筋肉や靭帯などに囲まれている場所なので、

本来ゆがみは生じにくい場所として知られています。

 

そのため、

骨盤のゆがみが生じるのも、

数ミリ程度しかありません。

 

しかし、

そのゆがみが慢性的に生じるのであれば、

徐々にゆがみは大きいものに変化していくのです。

 

日ごろの習慣や癖が、

人体に及ぼす影響は大きいので、

骨盤のゆがみが生じないように、

過度に負担がかからないように生活していくことが、

ゆがみを生じさせないコツになってきます。

 

 

≪骨盤のゆがみを改善する方法≫

日ごろの姿勢が原因で

骨盤のゆがみが発生することがわかりました。

それでは、

どのように改善すれば、

骨盤のゆがみを解消することができるのでしょうか。

 

骨盤のゆがみを改善する方法を紹介していきます。

 

1.日ごろの姿勢を意識する

骨盤のゆがみは、

毎日の習慣によって徐々に変化していきます。

そのため、

片足に重心がよらないようにしたり、

脚を組まないようにするなど、

日ごろの癖を意識して過ごすことが、

骨盤のゆがみを改善する一つの方法です。

 

いきなり習慣を変えることは難しいですが、

40日間癖を意識することで、

脳が行動を認識するようになるので、

自然と骨盤がゆがまないような

行動を取ることができるようになります。

 

気長に改善していき、

骨盤のゆがみを改善していきましょう。

 

2.整骨院を活用する

自分の行動を見直して骨盤を矯正するのには、

かなり時間と労力を必要とします。

そのため、

すぐに腰痛や肩こりを改善したいという方は、

整骨院を活用してみましょう。

 

整骨院であれば、

骨盤のゆがみをマッサージなどを施術することで、

体本来の自然治癒力を高めて、

通常の骨盤の位置に戻す手伝いを行ってくれます。

 

即効性が期待できるので、

痛みに耐えられないという方は、

早急に治せる整骨院がおすすめです。

 

≪骨盤のゆがみは整骨院に相談≫

腰痛や肩こりの原因になってしまう骨盤のゆがみは、

放っておくと体に負担がかかってしまう傾向にあります。

そのため、

まずは整骨院に相談して、

自分の骨盤のゆがみに関して相談してみることをおすすめします。

自分で改善するためにも、

現状を確認していないと、

対策が打てないので、

整骨院に相談して改善のアドバイスをもらいましょう。

 

 

それではまた!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を

組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、

あなたのお悩みは宝塚市売布にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

☆宝塚市売布の『おかだ鍼灸整骨院』☆骨盤について

こんにちは
【阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分】
宝塚市売布にあります
『おかだ鍼灸整骨院』岡田です。

今日のお題は『骨盤』です。

 

骨盤のゆがみは普段の姿勢が影響している?原因や改善方法を紹介!

頭痛や肩こりに悩まされている日本人は、

年々増加傾向にあります。

原因は様々ですが、

一つ考えられるのは、

『骨盤のゆがみ』です。

 

 

普段の姿勢が影響している骨盤のゆがみですが、

どういった時にゆがみが生じるのでしょうか。

今回は、そんな骨盤のゆがみの

原因や対策について解説していきます。

 

 

≪骨盤がゆがんでしまう原因≫

 

腰痛や肩こりの原因を生んでしまう骨盤のゆがみ。

普段の姿勢が悪いと、

骨盤がゆがみやすくなってしまうのですが、

日常的に行うと悪い姿勢とはどんなものなのでしょうか。

骨盤がゆがんでしまう原因をまとめてみたので、

参考にしてみてください。

 

①脚を組む癖がある

椅子に座った時に脚を組む癖がある方は、

骨盤のゆがみを誘発させてしまう習慣にあるといえます。

急激にゆがみが生じるわけではありませんが、

日ごろから脚を組んでいると、

徐々に骨盤が変形してしまい。

ゆがみとなって体に負担がかかってしまうのです。

 

改善するためには、

椅子に座る時は脚を組まずに座って、

姿勢を伸ばしておくことが日宇町になってきます。

 

 

②片方に重心をかけて座っている

これも習慣的に癖になっている方が多いのですが、

椅子に座っている時に、

片方に重心を傾けて座っている方は、

骨盤のゆがみを生じやすい傾向にあります。

 

通常であれば、

バランスよく体重をかけて生活していても、

座っている時に同じ姿勢が辛くなって、

体重を片方に寄せてしまうことで、

癖になっている方が多いのです。

 

長時間、椅子に座って作業をする仕事の方は、

特に片方に重心をかけてしまう癖が生じやすいので、

癖が出ないように意識して生活していくことが重要になってきます。

 

 

③立っている時に片足に重心を乗せる

ついやってしまいがちなのが、

立っている時間が長い時に、

片足に重心をかけて立ってしまうことです。

電車での移動などで、

長時間立つことが多い習慣の時には、

やってしまうわないように日ごろから注意しましょう。

 

片足に重心を傾けることで、

徐々に骨盤がゆがむきっかけになってしまうので、

可能であれば座る場所を探して、

長時間立たないようにすることをおすすめします。

 

骨盤のゆがみは少しずつ進行する

骨盤という場所は、

筋肉や靭帯などに囲まれている場所なので、

本来ゆがみは生じにくい場所として知られています。

 

そのため、

骨盤のゆがみが生じるのも、

数ミリ程度しかありません。

 

しかし、

そのゆがみが慢性的に生じるのであれば、

徐々にゆがみは大きいものに変化していくのです。

 

日ごろの習慣や癖が、

人体に及ぼす影響は大きいので、

骨盤のゆがみが生じないように、

過度に負担がかからないように生活していくことが、

ゆがみを生じさせないコツになってきます。

 

 

≪骨盤のゆがみを改善する方法≫

日ごろの姿勢が原因で

骨盤のゆがみが発生することがわかりました。

それでは、

どのように改善すれば、

骨盤のゆがみを解消することができるのでしょうか。

 

骨盤のゆがみを改善する方法を紹介していきます。

 

1.日ごろの姿勢を意識する

骨盤のゆがみは、

毎日の習慣によって徐々に変化していきます。

そのため、

片足に重心がよらないようにしたり、

脚を組まないようにするなど、

日ごろの癖を意識して過ごすことが、

骨盤のゆがみを改善する一つの方法です。

 

いきなり習慣を変えることは難しいですが、

40日間癖を意識することで、

脳が行動を認識するようになるので、

自然と骨盤がゆがまないような

行動を取ることができるようになります。

 

気長に改善していき、

骨盤のゆがみを改善していきましょう。

 

2.整骨院を活用する

自分の行動を見直して骨盤を矯正するのには、

かなり時間と労力を必要とします。

そのため、

すぐに腰痛や肩こりを改善したいという方は、

整骨院を活用してみましょう。

 

整骨院であれば、

骨盤のゆがみをマッサージなどを施術することで、

体本来の自然治癒力を高めて、

通常の骨盤の位置に戻す手伝いを行ってくれます。

 

即効性が期待できるので、

痛みに耐えられないという方は、

早急に治せる整骨院がおすすめです。

 

≪骨盤のゆがみは整骨院に相談≫

腰痛や肩こりの原因になってしまう骨盤のゆがみは、

放っておくと体に負担がかかってしまう傾向にあります。

そのため、

まずは整骨院に相談して、

自分の骨盤のゆがみに関して相談してみることをおすすめします。

自分で改善するためにも、

現状を確認していないと、

対策が打てないので、

整骨院に相談して改善のアドバイスをもらいましょう。

 

 

それではまた!

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
骨盤矯正・猫背矯正・産後骨盤、交通事故によるムチウチ、ケガなら
『おかだ鍼灸整骨院』
ホームページ:http://okada-shinkyuseikotsuin.com/
エキテン:https://www.ekiten.jp/shop_7162440/
住所:宝塚市売布東の町11-5
TEL:0797-20―6756
受付時間:
月・火・水・金【9時~12時/15時~20時】
木【9時~13時】
土曜【9時~13時/15時~18時】
休診日【木曜午後・日曜・祝日】
アクセス:阪急売布神社駅・中山観音駅・JR中山寺駅から徒歩6分
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
当院では骨格矯正・筋肉調整・インナーマッスル強化の3つの施術を

組み合わせることで再発しない身体作り、根本治療を行っています。
その他、鍼灸、手技療法の他、ハイボルテージ治療なども豊富に備えています。
腰痛、肩こり、頭痛、ねんざ、打撲、交通事故治療など、

あなたのお悩みは宝塚市売布にある『おかだ鍼灸整骨院』にお任せください!

フッター営業時間 フッター電話

フッター営業時間

Copyright © 2016 おかだ整骨鍼灸院 All Rights Reserved.