宝塚の整骨院 鍼灸院 骨盤矯正・交通事故治療のおかだ鍼灸整骨院

おかだ鍼灸整骨院 エキテン 3つのアピール 地図 住所
ヘッダー電話 営業時間
おかだ鍼灸整骨院
ヘッダー保険、事故、労災 ヘッダー地図 ヘッダー電話 大手口コミサイトにてアクセスランキング1位 口コミで多数の患者様がいらっしゃいます
ホームボタン
  • 骨盤矯正
  • 猫背矯正
  • 産後矯正
  • 鍼灸治療
  • 楽トレ
  • ハイボルテージ治療
  • 頭痛・肩こり
  • 腰痛・ヘルニア
  • 膝痛
  • スポーツ障害
  • 女性の悩み
  • 交通事故(むちうち)
初めての方へ 料金のご案内 当院へのアクセス スタッフ紹介 患者様の声 骨盤矯正 楽トレ おかだ訪問鍼灸院 事故緊急ダイヤル

カテゴリー

疲労を早く回復させる方法⑧

2017-02-01

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。chti030-s

筋肉疲労に関するよくある質問

体の痛みはつらいですよね。小さな動作もしにくく、運動どころか普段の生活にも影響が出ます。筋肉疲労に関する質問を参考に、疲労回復のポイントにしてください。

指圧よりマッサージの方がいい?

筋肉疲労は、筋肉が損傷している状態です。炎症がある場所を指圧で刺激するより、マッサージで血流を促す方が回復が早いでしょう。さするように、優しくマッサージしてください。

筋トレは普段からしておくべきか?

筋力がある人とそうではない人では、筋肉疲労の感じ方が違います。やはり、筋力がある人が痛みを感じにくいです。そのため、日頃から筋トレをすることは、体にとてもいいでしょう。筋肉疲労を感じたら休息し、痛みが治まったらまた始めるといったサイクルで取り組んでください。休む時間を作ることは、筋肉の成長を促す効果があります。

首の筋が痛いと頭痛や吐き気がする

首の金は頭と繋がっているため、肩こりと同時に頭痛を感じることがあります。デスクワークによる眼精疲労からくる場合もあるでしょう。痛み止めの薬を服用しても改善せず、長期化する場合は病院を受診してください。

肩筋が片側だけ痛い

左右どちらかの肩筋が痛い人は、姿勢が偏っています。座り癖や歩き癖によるもので体の歪みに発展していくため、上半身を起こした姿勢を正す習慣を持ちましょう。

ストレスで筋肉疲労を感じやすい場所は?

精神不安やストレスも筋肉の硬直を起こし、痛みを感じやすくなります。特に、首・肩筋・背中が症状が出やすい場所です。ストレスを抱え込み、自律神経の不調を招くこともあります。ストレスを解消できる方法を見つけましょう。

まとめ

いかがでしたか?筋肉疲労は、運動以外に座りっぱなし・立ちっぱなしといった同じ動作の連続により、筋肉の硬直が原因で起こります。姿勢が悪い人も、首・肩筋・背中が痛いと訴える事が多いです。時々姿勢を正すようにし、筋肉をほぐして疲労が蓄積しないようにしてください。運動前はウォーミングアップし、筋肉にかかる負担を軽くする方法もおすすめです。

普段からなるべく体を動かし、筋肉を柔らかくするのもいいでしょう。筋肉の疲労回復には、ビタミンB群を含む食べ物やクエン酸の摂取が回復を促進してくれます。食事の中に取り入れてみて下さい。筋肉疲労は放置すると痛みが長引きやすいです、食事やマッサージで早く回復するように働きかけ、慢性化しないように注意してください。

 

疲労を早く回復させる方法⑧

こんにちは、「おかだ鍼灸整骨院」です。chti030-s

筋肉疲労に関するよくある質問

体の痛みはつらいですよね。小さな動作もしにくく、運動どころか普段の生活にも影響が出ます。筋肉疲労に関する質問を参考に、疲労回復のポイントにしてください。

指圧よりマッサージの方がいい?

筋肉疲労は、筋肉が損傷している状態です。炎症がある場所を指圧で刺激するより、マッサージで血流を促す方が回復が早いでしょう。さするように、優しくマッサージしてください。

筋トレは普段からしておくべきか?

筋力がある人とそうではない人では、筋肉疲労の感じ方が違います。やはり、筋力がある人が痛みを感じにくいです。そのため、日頃から筋トレをすることは、体にとてもいいでしょう。筋肉疲労を感じたら休息し、痛みが治まったらまた始めるといったサイクルで取り組んでください。休む時間を作ることは、筋肉の成長を促す効果があります。

首の筋が痛いと頭痛や吐き気がする

首の金は頭と繋がっているため、肩こりと同時に頭痛を感じることがあります。デスクワークによる眼精疲労からくる場合もあるでしょう。痛み止めの薬を服用しても改善せず、長期化する場合は病院を受診してください。

肩筋が片側だけ痛い

左右どちらかの肩筋が痛い人は、姿勢が偏っています。座り癖や歩き癖によるもので体の歪みに発展していくため、上半身を起こした姿勢を正す習慣を持ちましょう。

ストレスで筋肉疲労を感じやすい場所は?

精神不安やストレスも筋肉の硬直を起こし、痛みを感じやすくなります。特に、首・肩筋・背中が症状が出やすい場所です。ストレスを抱え込み、自律神経の不調を招くこともあります。ストレスを解消できる方法を見つけましょう。

まとめ

いかがでしたか?筋肉疲労は、運動以外に座りっぱなし・立ちっぱなしといった同じ動作の連続により、筋肉の硬直が原因で起こります。姿勢が悪い人も、首・肩筋・背中が痛いと訴える事が多いです。時々姿勢を正すようにし、筋肉をほぐして疲労が蓄積しないようにしてください。運動前はウォーミングアップし、筋肉にかかる負担を軽くする方法もおすすめです。

普段からなるべく体を動かし、筋肉を柔らかくするのもいいでしょう。筋肉の疲労回復には、ビタミンB群を含む食べ物やクエン酸の摂取が回復を促進してくれます。食事の中に取り入れてみて下さい。筋肉疲労は放置すると痛みが長引きやすいです、食事やマッサージで早く回復するように働きかけ、慢性化しないように注意してください。

 

フッター営業時間 フッター電話

フッター営業時間

Copyright © 2016 おかだ整骨鍼灸院 All Rights Reserved.